夏場におすすめのノベルティグッズ|実用性のあるもので宣伝効果UP

女性

専用の袋は業者に任せよう

袋

小売業者でOPP袋の在庫チェックをしたいときはオンラインショップから出来ます。業者ではリアルタイム在庫を確認できるのです。OPP袋はポリプロピレンを使用して作っているもので、これとは別にCPP袋もあります。

View Detail

顧客を取り込む

印刷

企業が販売促進活動や宣伝活動として、オリジナルのノベルティを制作し配布することがある。これらの制作においては、多くの量を作成するほど、1つあたりのコストは安くなる傾向があるが、プレミアを付けるため少量とするケースもある。

View Detail

暑い時は宣伝のチャンス

印刷

受け取ってもらいやすい

夏はとても暑いので、ノベルティグッズを作るにはチャンスと言っても良いでしょう。企業も特に夏はうちわなどのノベルティグッズを作ることが多くなります。暑い時に、街中を歩いていると汗をたくさんかいてしまいます。日影があっても暑いので、そういう時にノベルティグッズのうちわを配ると受け取ってくれる人がとても多いので、とても人気が高いです。しかも、暑さをしのぐために受け取ってくれたわけですから、すぐに使ってもらえます。街中で配ったうちわを使ってもらえれば、それだけでかなりの宣伝効果があります。だから、夏は企業の宣伝を行う良い季節と言っても良いでしょう。今では、多くの企業がうちわにロゴなどを入れて宣伝しています。

何を作るのか

夏に良いノベルティグッズと言えば、やはりうちわではないでしょうか。すぐに使ってもらえるので最も宣伝効果が高いでしょう。せっかく夏に作るわけですから、何を作るのかをよく考えて作ったほうが良いです。もちろん、年中いろいろなノベルティグッズを作ることができるのですが、季節に合ったグッズを作ったほうが良いです。ティッシュペーパーなら年中利用してもらえるでしょう。ただ、夏は暑さをしのげるほうが人気が高いので、よく考えたほうが良いです。今ではいろいろなノベルティグッズを作ることができるようになりました。汗を拭くために手ぬぐいのノベルティグッズを夏に作るのも良いかもしれません。喜んでもらえて宣伝効果の高いものは何かを考えて作ってみてください。

印刷を見直しコストカット

レディー

社員の一人一人が持つことになる名刺は、経費削減の効果が出やすいことから企業でも着目されています。名刺の経費削減には印刷の依頼先をより安い業者へと変更する他、オンラインサービスの活用や社内での自作などが有効です。

View Detail